せいかつノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいかつノート

日々の生活を少しだけ良くする

2016年に泣いた映画まとめ

あけましておめでとうございます。2017年もたくさん映画が観たいと思います。本当は去年のうちにまとめておきたかったですが、2016年に映画館で観て泣いた映画をまとめました。

ちはやふる -上の句-

https://www.instagram.com/p/BDHncd9N95v/

3/19公開当日に観に行きました。広瀬すず可愛いんや…青春モノは割りと泣きます。下の句よりも上の句の方が好きでした。原田先生の「青春を全部かけたって勝てない?かかけてから言いなさい」は名シーンでした。

あやしい彼女

 

blog.468v-lab.net

4/2に観に行きました。多部ちゃん主演の映画です。おばあちゃんが若返るお話で、普通に笑える映画でしたが、母親との絡みのシーンで泣きました。

君の名は。

 

blog.468v-lab.net

 8/26に観に行きました。というか今年5回観ました。初めてみたときは泣かなかったんですけど、2回目と3回目に泣きました。三葉が瀧くんに会うために東京に行くときに、切なくて泣きました。ちゃんと映画館で観ることができて良かった。

映画 聲の形

 

blog.468v-lab.net

 9/17に観に行きました。君の名は。が無かったらもっと評価されていたような…泣いたシーンは主人公の石田が母親にお金を返すシーン(かなり序盤)です。あのシーンは良かった。

四月は君の嘘

https://www.instagram.com/p/BKcN5vUBpG7/

 

9/17に観に行きました。 原作は読んでなかったですが、最後の手紙が儚くて泣きました。大好きな人を変えるために自分が変わろうとするって素敵だ。

バースデーカード

 

blog.468v-lab.net

 10/22に観に行きました。天国のお母さんから誕生日に手紙が届くというストーリー。予告からして泣かせにきてますが、序盤から泣きました。もう居ない人からのメッセージとか、最後の誕生日の手紙とかで泣く。そして、終わったと思っていたのに結婚式のの最後の1通でまた泣きました。木村カエラの向日葵も良かったです。

ボクの妻と結婚してください。

 

blog.468v-lab.net

 11/11に観に行きました。自分の寿命が残りわずかと知り、自分が死んだ後に妻のために新しい夫を探そうとする話。夫婦それぞれが相手のことを大切に思っているためにつく優しい嘘に泣きました。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

 

blog.468v-lab.net

 12/17に観に行きました。2016年のベスト・オブ泣いた映画でした。原作も読んでいたのであらすじは知っていたけど、めっちゃ泣きました。終わった後も頭のなかでぐるぐる考えてずっと切なかったです。もう一度観たい。

まとめ

2016年の映画で泣いた映画をまとめてみました。この他にもこの世界の片隅にや少女など感情が揺さぶられる映画はたくさんありました。2017年も素晴らしい映画に出会えることを楽しみにしています。