せいかつノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいかつノート

日々の生活を少しだけ良くする

「ハドソン川の奇跡」を観てきた

www.youtube.com

ハドソン川の奇跡を観てきました。

どんな映画か?

アメリカンスナイパーを作ったクリント・イーストウッド監督のハドソン川の奇跡です。キャプテンのサリーは飛行機事故のためハドソン川に緊急着水し、乗客を救った英雄となります。しかし、ハドソン川への緊急着水は本当に正しかったのか、不用意に乗客を危険な目に合わせたのではないか?英雄は一転して容疑者になってしまうというお話です。実話らしい。

面白かったか?

eiga.com

面白かったです。映画.comの評価は4.0

面白かった理由として、リアリティが追求されていたからです。飛行機のハドソン川着水の迫力は引き込まれるものがありました。また、サリーの苦悩もよく描かれていたと思います。

どのシーンが印象に残ったか?

サリーが自分の技術が乗客を救ったのではなく、NYの良心が救ったと言うシーンは好きでした。人間同士困ったときは支え合う「救い」がありました。

その他

邦題は「ハドソン川の奇跡」ですが原題は「Sully」です。キャプテンの名前だそうです。そりゃ日本で「Sully」ってタイトルでやっても観る人居ないとは思うけど腑に落ちない気もします。。