せいかつノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいかつノート

日々の生活を少しだけ良くする

1ヶ月以上楽しみにしていた「君の名は。」を観てきた

映画 映画-邦画

https://www.instagram.com/p/BJke2q7B88q/

1ヶ月前から見たい!と思って楽しみにしてました!面白かったよね〜〜

予告ムービー

youtu.be

 

あらすじ

君の名は。 - Wikipedia

1200年ぶりという彗星の接近が1カ月後に迫ったある日、山深い田舎町糸守に暮らす女子高生の宮水三葉は、自分が東京の男子高校生になった夢を見る。日頃から田舎の小さな町に窮屈し、都会に憧れを抱いていた三葉は、夢の中で念願だった都会を満喫する。一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧も、行ったこともない山奥の町で自分が女子高生になっている奇妙な夢を見ていた。 繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている記憶と時間。 何度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。 残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら状況を乗り切っていく。 しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。 入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、会ったことのない三葉に会いに行こうと決心する。 辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた…。

 

キャスト 

立花 瀧(たちばな たき)神木隆之介
宮水 三葉(みやみず みつは)上白石萌音
奥寺 ミキ(おくでら みき) 長澤まさみ
宮水 一葉(みやみず ひとは) 市原悦子

 

感想

ストーリー

時をかける少女2割、シャーロット5割、秒速5センチメートル3割くらいでしょうか笑秒速の監督だしね〜

予告からは思いもしない展開でしたけど、よかったです。程よく甘いです。泣くまではいきませんでした。でもとても満足です。赤い糸でつながってる〜とか運命で結ばれてる〜とか好きなんですよねぇ。ぐっときました。私も東京で運命の人に出会う奇跡とか起きないかなぁ…

絵・キャラクター

絵めちゃくちゃキレイ。スクリーンで見る価値ありでした。彗星とか絵であんなに綺麗に表現できるんだって感動しました。キャラクターも魅力的でした。都会暮らしの瀧くんと田舎から抜け出したい巫女の三葉ちゃん。どっちもかっこいいし、かわいい。そしてどっちも思春期を思わせる描写があるのが良かったと思います。

瀧くんの魅力はやはり行動力でしょうか。入れ替わりが途切れた時に三葉ちゃんのために頑張る姿に心を打たれました。イケメンだしね。

三葉ちゃんの魅力は一途なところ。瀧くんに会うために東京に行くところはドキドキしました。かわいいしね。妹の四葉もかわいいしね。

神木くん演じる瀧くんが三葉と入れ替わったシーンの演技は本当に上手かったと思います。そして三葉がかわいい。口噛み酒、なるほど…ちなみに長澤まさみ演じる奥寺先輩は劇中でもタバコを吸っていた。

音楽

RADの無駄遣いすぎです。RADのPVかよってくらい劇中に出てきます。RADファンはいいかもしれませんが、出すぎだったと思います。この点だけ惜しかった。RADそのものは好きです。多分OPと劇中歌とEDの3曲でよかった。

その他

カップルでのお客さんが多かったです。そしてカップルで観ると、とてもいい映画だと思います。私はもちろん独りで観ました…うるさい!映画は一人で観たほうが集中できていいんだい!でも、もう一回くらい見たいなー。DVD出たら買いたいです。