せいかつノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいかつノート

日々の生活を少しだけ良くする

3月に読んだ本まとめ

趣味 趣味-読書

http://www.flickr.com/photos/59058480@N07/8112027619

photo by areta ekarafi

3月に読んだ本について振り返ります。今月は5冊読みました。1日77ページペース。ネタバレはあとがき程度です。

火車

自己破産した女が他人を装って人生をやり直そうとする話。10年以上前の作品で、590ページと分厚いですがすらすら読めました。クレジットカード怖い。自分が持っているお金以上の買い物ができるってよくよく考えると恐ろしい。

 

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

 舞台は京都。京都行くとき電車で読んでいたので、より楽しめました。序盤は彼女を美化しすぎて何か鬱陶しいなーという印象でしたがタイトルの意味が分かってから面白くなりました。切ない恋物語。

 

舟を編む

 辞書「大渡海」を作っていく話。主人公の馬締さんの辞書に対する情熱がよく書かれていて夢中で読みました。仕事に夢中という点では風立ちぬの二郎さんと重なる気がしました。映画は観ていないのですが、ぜひ観たいです。

 

ガソリン生活

 伊坂幸太郎おもしれえ!本屋で力入れて売っていたので読んでみたらおもしれえ!車同士が会話するぶっ飛びさ。車達のジョークがいちいち面白い。ワイパー動くってなんやねん(笑)

さらわれたい女 

前に読んだガソリン生活の読み応えがすごかったので少し物足りなかったです。展開は火車に少し似ていました。便利屋さんが悪い奴だけど何か憎めなくてキャラが立ってました。

 

ネタバレせずに感想を書くって難しい。今は64前編を読んでいます。おすすめの本があったら教えて下さい。